甘い物はやめられない・・・でも、やせた!

美しい姿勢を保って無駄なお肉とはおさらばしましょう!

ダイエット、と一言で言ってもやり方は様々です。

 

どうなりたいか、どう見せたいか、ダイエットに成功した後の自分をイメージしておくことがとても大切です。何故ならば、健康診断で明らかに「肥満」であれば食事制限や運動を取り入れなければならないですが、ぷよぷよした贅肉がどうしても取りたい、下着の上にはみ出したお肉が気になる、とかならば普段の姿勢を気を付けるだけで大分理想に近づけるからです。体重は見た目に比例しません。

 

健康診断で内臓脂肪が多いよ!と言われた方は、ラクトフェリンのサプリを飲むといいですよ。
ライオンが研究開発で見つけた、ラクトフェリンは内臓脂肪を減らす効果がある。というのです。
なので内臓脂肪が多い人はその効果を利用して運動だけでなく、食事からも減らしていきましょう!
ラクトフェリンの内臓脂肪を減らす効果はこちらを参考にしてください。

 

なので筋肉があっても、かえって引き締まって見えるのでスタイルの良い女性になります。反対に体重、はそんなにないのに痩せて見えないのは脂肪が遊んでいるからです。そんな方はまず、姿勢を正しましょう。背筋を伸ばして猫背にならないようにするだけで意外と筋肉を使うし、背中の余分なお肉が減ってきます。腰回りも意識して伸ばすといいです。私は骨盤構成の腰をマッサージする器械をディノスで購入して使っています。

 

 

普段あまり伸ばすことのない筋肉というのは凝り固まって血の巡りも悪くなっています。伸ばして血を流してあげるだけで、とても気持ちがいいし、体型もスッキリしてきます。骨盤は歪むと脂肪が付きやすくなりばかりか、腰痛も引き起こすので要注意です。正しい姿勢を意識して保つことにより、見た目も美しく、精肉が付きにくく落ちやすいという、良いスパイラルができます。

 

 

そして自分でも見た目が変わってきた、痩せて見える、と自覚してくると、自然とダイエットが加速するのです。

 

綺麗になった自分が嬉しくて、鏡をよく見るようになって、その他のことの苦も無く実践するようになるから不思議ですよね。大好きだった炭酸飲料を緑茶にしたり、最寄駅からの帰り道をバスではなく「今日は歩いてのんびり帰ろう。」と、なるのです。洋服を着ても肌にくっつく面積が少なくなって、疲れにくくなって、汗もかきにくくなる。素晴らしいですよね。胸を張るように姿勢を正すだけで綺麗に一歩近付けます。